ストウブの気ままな旅 民宿・旅館 フキノトウは、春の味がします。

フキノトウは、春の味がします。

フキノトウが大好きなので、秩父の民宿にいっていただきました。ここは、宿のご主人が山にいって採ってくるので、天然の山菜が食べられます。フキノトウの天ぷらとフキノトウの胡麻和えをいただきましたが、香りと味が強くとても美味しかったです。

フキノトウは、体にもよく、食べると塩分を排泄する働きがあり、高血圧にもよいみたいです。また、肝機能も強化したり、活性酸素を抑制したりしてくれるので、とてもありがたい食べ物です。

フキノトウは、今は、山菜として食べておりますが、江戸時代の頃は、もしかして、薬草として使われていたのではないのか?と思っております。山菜全部に体によい効果があるので、私の感ですが、昔は薬草として利用されていたのだと思います。

今回も美味しい料理をいただけたので、とてもうれしく思っております。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です